2021年05月04日

185系「あしかが大藤まつり」運転!(2)

210504_185kei-daitou2gou1.jpg
あしかが大藤まつり2号、185系で運転

連休中の土休日に185系で運転された「あいかが大藤まつり号」。ロケーションの良いところに行って見たいと思いつつ、地元でサクッと撮って終わりそうです、、、185系が特急「踊り子」から撤退する前は、さいたま市内でも185系15連の爆音をたくさん聞くことができました。爆音が戻ってきたのは嬉しいですが、やはり6連では迫力が違ってきます、、、次回185系と会うときはどんな列車かな、、、


185系関係
伊勢海老

リレー号

なつかしの新特急なすの

混色踊り子




posted by hermitagezawa0 at 18:18| Comment(0) | 185系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月30日

相模鉄道、新形式「21000系」導入へ

相鉄の令和3年度の投資計画がでました。
相鉄・東急直通専用の電車として「21000系」を新造するそうです。車両の詳細については情報がありませんが、イメージ画像を見る限りでは20000系とそっくりです。4編成で32両という事なので、8連になるでしょう。20000系と仕様がどう変わるのか楽しみです。

相鉄公式リリース|鉄道コム

191014_sotetsu20001.jpg
相鉄・東急直通専用の20000系電車。左はJR直通用の12000系。
posted by hermitagezawa0 at 05:00| Comment(0) | 相模鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月25日

185系「あしかが大藤まつり」運転!

210425_185kei-_daitou1gou1.jpg
快速「あしかが大藤まつり」1号185系
特急「踊り子」から撤退した185系が営業運転!


2021年4月24日から5月5日の間の土休日、快速「あしかが大藤まつり」号が運転されています。
1・2号は上野〜桐生、3・4号は大船〜桐生(上野東京ライン経由)で185系で運転。
5・6号はいわき〜桐生で485系「リゾートやまどり」で運転の予定です。

快速あしかが大藤まつり運転|鉄道コム

185系の臨時快速幕。初めて見たときには正直つまらない幕だなと思ったのですが、いずれは撮っておいて良かったと思うことになると思い撮っておきました。

K池都知事の意味不明の鉄道への減便要請で予定通り運転されるか少し心配しましたが、4月24日25日は運転されました。


210425_185kei-_daitou3gou1.jpg
蕨駅付近では京浜東北線で大活躍中のE233系1000番代と絶妙のコラボ

210425_185kei_daitou3gou2.jpg
ウラ電S字で185系を拝めるのもあと何回かな、、、

画像3点
2021.4.25
赤羽〜浦和

posted by hermitagezawa0 at 21:58| Comment(0) | 185系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月20日

ロマンスカーミュージアム開業<2>

210419b.jpg
<ロマンスカーミュージアムのSE車、NSE車、LSE車>

ロマンスカーミュージアムを訪問する機会を得て出かけてきました。
冒頭画像の3000形、3100形、7000形の並び、たまりません。
無彩色のさっぱりした内装のおかげで車体色のバーミリオンが引き立ちます!

ロマンスカーミュージアム開業|鉄道コム

210419d.jpg
現役時はなかなか拝めなかったロマンスカーの連結面。画像は10000形HiSE車

210419c.jpg
一部の車両は中に入ることが可能。HiSE車

210419a.jpg
ミュージアムに入って最初に対面するのがこのモハ1形モハ10
「ロマンスカー」ミュージアムの展示車両はやはり特急車。その中で唯一の通勤車がこのモハ1
将来8000形などが全車引退となるとき、どこかに保存されるかしら、、、
posted by hermitagezawa0 at 08:00| Comment(0) | 小田急 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月19日

ロマンスカーミュージアム開業<1>

FF85C500-EA36-4B0C-8CBD-A9CC55846B32.jpeg
<ロマンスカーミュージアムのSSE車とNSE車>

小田急小田原線の海老名駅構内に建設されていた小田急のロマンスカーミュージアムが2021年4月19日オープンしました。

館内での電車撮影ですが、フルサイズ24mmでは不足する場合もありました。なるべく広角のレンズを用意した方が良いかも知れません。

展示内容ですが、もう少し展示物に関する説明が欲しかった気がします。展示車両のすぐ手前に説明ボードがあるんですが、写真撮影の人も多く、車体の目の前にじっと立ち止まるのはあまり気が進まず、一つも読みませんでした。

館内はそこそこ混雑しており、物販ブースは約1時間待ちと言われ諦めるくらいでした。

ロマンスカーミュージアムオープン|鉄道コム

AEB07A8A-F836-4FE5-BF16-C1E46DF41423.jpeg
海老名駅の改札内にも記念撮影コーナーが出来ていました。

793F96F2-528E-4958-95CB-3C2E5268E180.jpeg
かつて海老名駅の駐輪場があったあたりに建設されたロマンスカーミュージアムの建物。

(加筆修正しました。)
posted by hermitagezawa0 at 15:30| Comment(0) | 小田急 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月17日

SL秩父錦号運転

7AF62455-0807-456F-9BC1-CD7C409A762A.jpeg
2021年4月17日の秩父鉄道パレオエクスプレスは特製ヘッドマークを取り付け、「SL秩父錦号」として運転されています。

SL秩父錦号運転|鉄道コム

ヘッドマークのデザインが気に入ったので撮影しておきました。秩父鉄道SLパレオエクスプレスは色んなモノとコラボして様々なヘッドマークを付けて走る事があります。今回の「秩父錦」と言うのは秩父で270年以上の歴史があると言う地酒。

秩父錦号ヘッドマークは落ち着いたデザインでC58にもなかなか似合っていると思いました。

(画像はiPhone動画からのスクショ)

posted by hermitagezawa0 at 11:09| Comment(0) | 民鉄・公営ほか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月15日

京成3002-2の架線検測機器

01BB27BC-223E-49DD-BAE2-8F14F429FDD1.jpeg
京成電鉄3002-2号車


所用で京成電車の旅客となりました。対向ホームに入線した電車をぼんやり眺めていると、見慣れない屋上機器が目につきました。

検索してみると架線検測装置のようでした。フツーの通勤車輌でもこういう個体差を見つけてしまうと、だんだんとハマって行ってしまいます。この架線検測機器、出来れば次回は上から見てみたいものです。


EB5CF150-7D57-418B-A83D-D07CF42D7DC0.jpeg
上から見てみたい3002-2号車の架線検測装置
posted by hermitagezawa0 at 17:49| Comment(0) | 民鉄・公営ほか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月10日

185系踊り子号まもなく引退

210310odoriko185kei1.jpg
<馬入川(相模川)を通過する踊り子3号185系15連>

 2021年3月改正で185系が踊り子運用から撤退します。乗り納め需要対策?なのでしょうか、3月の一部の日に臨時の185系踊り子が運転されました。

185系踊り子運転|鉄道コム

185系ですが、「定期運転終了」という表現の情報も出ています。改正後も臨時踊り子に充当されるか期待しているのですが、着席システムが違うので、難しいかな、、、


210310odoriko185kei2.jpg
側面ストライプが特徴の踊り子仕様185系
posted by hermitagezawa0 at 23:59| Comment(0) | 185系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月08日

DD51定期運用終了へ!

3CAD74CA-8E6F-4634-80B3-5BD629916B3C.jpeg
<関西本線で最後の奉公DD51>

DD51の定期運用終了が目前に迫ってきました。何度か撮影に行きましたのでそれなりに記録していますが、まだまだ撮りたい気分というのが正直なところです。

DD51最後の活躍|鉄道コム

記憶にある最も古いDD51との接点は幼少の頃「寝台特急紀伊」を家族で利用したこと。たぶん実家のアルバムにはその時の写真があるはず。
末期の関西本線の運用では重連とか雪とかバルブとか楽しませてもらいました。DLやまぐちも行ってみたいです。

ありがとうDD51!

posted by hermitagezawa0 at 21:01| Comment(0) | 国鉄型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月04日

185系踊り子CANCHU-HIと新橋SLビール

IMG_3973.jpg
<185系踊り子号引退記念缶チューハイ>

先日駅のニューデイズで列車デザインの缶を見つけて思わず購入してしまいました。ひとつは185系踊り子号がデザインされたタカラCUNCHU-HI。もう一つは新橋駅前のC11をイメージした「新橋SLビール」。缶チューハイはデザインのみの変更みたいですが、新橋SLビールは専用開発品みたいです。


IMG_3985.jpg
ビールの中でもIPA(インディアペールエール)は苦味が特徴ですが、新橋SLビールは苦味は控えめ。HAZY IPAというカテゴリみたいです。パッケージに説明があるように、ビールはかなり濁りが有り、甘い味わいでした。製造元はサプリメントなどを作っているDHCという会社。原料の一部に国産米を使っているという面白い商品でした。いろんなお酒を試してみたい人にはオススメ。



IMG_3975.jpg
185系踊り子号と新橋駅前のSLのデザイン缶。

185系のイラストは0番代の特徴であるトレインマーク下の通風口が表現されています。スカートは強化型。割合細部まで描かれていますが、屋根上はさっぱりしています。
posted by hermitagezawa0 at 12:00| Comment(0) | 鉄道の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事