2021年04月17日

SL秩父錦号運転

7AF62455-0807-456F-9BC1-CD7C409A762A.jpeg
2021年4月17日の秩父鉄道パレオエクスプレスは特製ヘッドマークを取り付け、「SL秩父錦号」として運転されています。

SL秩父錦号運転|鉄道コム

ヘッドマークのデザインが気に入ったので撮影しておきました。秩父鉄道SLパレオエクスプレスは色んなモノとコラボして様々なヘッドマークを付けて走る事があります。今回の「秩父錦」と言うのは秩父で270年以上の歴史があると言う地酒。

秩父錦号ヘッドマークは落ち着いたデザインでC58にもなかなか似合っていると思いました。

(画像はiPhone動画からのスクショ)

posted by hermitagezawa0 at 11:09| Comment(0) | 民鉄・公営ほか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月15日

京成3002-2の架線検測機器

01BB27BC-223E-49DD-BAE2-8F14F429FDD1.jpeg
京成電鉄3002-2号車


所用で京成電車の旅客となりました。対向ホームに入線した電車をぼんやり眺めていると、見慣れない屋上機器が目につきました。

検索してみると架線検測装置のようでした。フツーの通勤車輌でもこういう個体差を見つけてしまうと、だんだんとハマって行ってしまいます。この架線検測機器、出来れば次回は上から見てみたいものです。


EB5CF150-7D57-418B-A83D-D07CF42D7DC0.jpeg
上から見てみたい3002-2号車の架線検測装置
posted by hermitagezawa0 at 17:49| Comment(0) | 民鉄・公営ほか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月13日

秩父鉄道デキ108ツアー(2)

BDA75DBC-70C8-4A5C-A7C1-2DA23D114960.jpeg
<団臨の先頭に立つ秩父鉄道デキ108>

12日は秩父鉄道のデキ108団臨と特大貨物と行きたいネタが2つありました。迷った末秩父に行きました。特大貨物は日中の積車での輸送と点で珍しかったのですが、加えて牽引機がDE11の2000番代だったようで、非常にそそられる列車になったようです、、、また設定されないかなぁ、、、
久しぶりに訪問した秩父鉄道でしたが、なかなか楽しめました。駅舎や駅構内も相変わらず良い雰囲気してました。定期貨物の撮影にも行きたくなってきました。

画像は12日のデキ108団臨。iPhone動画からの切り出し。一眼レフでは架線柱が入らない位置で撮ってますが、まだデータをPCにコピーもしておりません。あとで画像を差し替えるつもりです。
どうでもいいアングルなんですが、動画なので音が入るのが楽しいです。
posted by hermitagezawa0 at 07:54| Comment(0) | 民鉄・公営ほか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月12日

秩父鉄道デキ108ツアー

A0D07FAE-F2BA-4C5E-9591-407BD67FEACE.jpeg
秩父鉄道の電気機関車デキ108の引退を記念した客車ツアーが12月12日に実施されました。

秩父鉄道・快速秩父路デキ108/鉄道コム

画像は熊谷への送り込み回送。
熊谷方の牽引はデキ201、最後尾に今日の主役デキ108をぶら下げた編成でした。
今日はデキ108が目当てでしたがデキ201もちゃんと撮ってなかったので、回送も狙って正解でした。

(記事編集しました。画像はiPhone動画からの切り出しです。)
posted by hermitagezawa0 at 10:03| Comment(0) | 民鉄・公営ほか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月11日

京王井の頭線の神泉

200705_keio-shinsen-station4.JPG
<神泉のトンネルに吸い込まれた京王1000系電車>


以前から訪れてみたいと思っていた京王井の頭線の神泉駅前の踏切。先日訪問してきました。
恵比寿で用事が終わりまして、久しぶりに空が見える天気でしたので散歩がてら目黒川沿いを歩いてみたのです。
恵比寿〜目黒川〜中目黒と歩いて、買い食いなどいたしながら進むと、先日ブログネタにした東急玉川線・大橋停留場のモニュメントがありました。地図を検討すると神泉も行けそうだったので、歩いてしまったのです。



200705_keio-shinsen-station1.JPG
京王井の頭線神泉駅前の踏切から渋谷方を見る。電車内から見ていても印象的な場所。


200705_keio-shinsen-station3.JPG
残念ながらトンネル内は立入禁止です。


200705_keio-shinsen-station2.JPG
トンネルの逆側は神泉駅ホームが目の前、神の泉ってなんかカッコいい


200705_keio-shinsen-station6.JPG
トンネルの上に山が見当たらず、空とビルが見えると言う不思議な光景。
このトンネルの上は駐車場になっていました。
Nゲージモジュールのモチーフにしたら面白いかもしれない。

今回の神泉界隈は散策のみでしたが、次回はお酒メインで訪問してみたいな。



鉄道コム

posted by hermitagezawa0 at 18:03| Comment(0) | 民鉄・公営ほか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月07日

玉電 大橋停留場跡地?

200705_0002.JPG
<レールとホームが再現された玉電大橋停留場付近>

先日アポが早く済んだので目黒川沿いを散歩していましたら、なぜか鉄道スポットにたどり着きました。
玉電こと東急玉川線の大橋車庫の跡地らしいです。場所は首都高の大橋ジャンクションの東の端くらいです。画像正面のでかいコンクリートの壁が大橋ジャンクションです。
かつてこの辺りに玉電大橋停留場と車庫があったようです。玉電は国道246号を走っていたはずですが画像に見えるホームは246からは少し場所がはずれています。当時の遺構ではなく近年作られたレプリカと言うことになります。元々併用軌道だったので、おしゃれなタイルよりアスファルト舗装の方がリアルだったかもしれません、、、
目立たない場所にあるのですが、偶然発見してしまいました。


200705_0001.JPG
上画像にも見えている説明板
posted by hermitagezawa0 at 23:59| Comment(0) | 民鉄・公営ほか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月29日

【東海汽船】2代目さるびあ丸引退

200626d.jpg
<2代目さるびあ丸・最終営業2400便>

ゆりかもめの竹芝駅に隣接して東京港竹芝桟橋があり、伊豆方面の定期客船が発着しています。

2020年6月26日。
所用で竹芝を訪れた帰りに海沿いのデッキを見てみると、なにやらカメラを構えた人がたくさん集まっていました。撮り鉄的な見方?をすると、何かネタがありそうな様子。アイホンでインターネット検索をしてみると、6月25日に「2代目さるびあ丸」の最終便が竹芝から出たらしいのです。ですが1日ずれています。はてな?と思ったのです。しかし1編成のみで運行していた定期「カシオペア」などは発車日の翌々日に戻ってくるのがパターンでした。もしやと思ってさらに検索すると、やはりそうでした。25日竹芝発八丈島行きの便が26日に戻ってくるところだったのです。せっかくなので撮影してみました。東京港到着予定は19時40分。D800と70-200mmF2.8で超高感度手持ち撮影です、、、


200626b.jpg
200626a.jpg
レインボーブリッジをくぐって竹芝桟橋まで残りわずか、、、



東海汽船には何タイプかの大型客船があります。
どの船がどの便に充当されるかについては、「配船予定表」というのが発表されていて大変便利です。

なお「2代目さるびあ丸」は6月29日(今日!)12時に東京港を最終出航する旨発表されています。
東海汽船公式WEB さるびあ丸お見送り


200626e.jpg
28年間ありがとう!さるびあ丸

200626f.jpg
着岸後、旗が収容されました。

200626i.jpg
左は6月25日就航の「3代目さるびあ丸」
右は6月26日引退の「2代目さるびあ丸」
iphoneでパノラマ撮影
25日には2隻の同時出港という演出もあったらしい、、、

200627a.jpg
翌日27日も竹芝桟橋に留置されていた2代目さるびあ丸。

200627g.jpg
白と青のカラーリングで、この丸みを帯びた船体を見ると、新幹線0系を思い出してしまいました、、、
客車の展望車の展望室はどうしても狭いのですが、船舶だとこれだけ広い展望デッキがあるんですねぇ。

久しぶりの更新が唐突に船舶ネタでした、、、

posted by hermitagezawa0 at 00:32| Comment(0) | 民鉄・公営ほか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月03日

長野電鉄3500系2022年引退へ

181031_naganodenntetsu3000kei1.jpg
<長野電鉄3500系は元営団地下鉄日比谷線3000系電車>


東京メトロより03系電車を譲受して3500系3600系を置き換える旨、長野電鉄からリリースがすでに出ています。3500系3600系の引退時期が「2022年までに」という報道が出てきました。また味わいのある車輌が引退することになりました。



日比谷線初代が2022年引退|よんななニュース
https://www.47news.jp/national/lifestyle-interest/4779305.html

新型車輌導入|長野電鉄
https://www.nagaden-net.co.jp/news/2020/01/post-244.php

長野電鉄、日比谷線03系を導入|鉄道コム
https://www.tetsudo.com/news/2243/
(3000系のデビュー時期は延期)


思えば前回長野電鉄に乗ったのは都心を脱出して温泉に浸かりに行った2018年の秋。その時は往復とも特急に乗ったため、3500系3600系には乗れませんでした。もう一度長野電鉄に行きたくなってきました。

メトロ03系といえば北陸鉄道にも導入されるようで、こちらも気になります。


181031_naganodenntetsu3000kei2.jpg
湯田中駅に停車中の長野電鉄3000系



鉄道コム
鉄道趣味の情報収集に鉄道コム
posted by hermitagezawa0 at 21:47| Comment(0) | 民鉄・公営ほか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月09日

京急ミュージアム 1月21日開館

191231_keikyu-museum1.jpg
<京急ミュージアムのデハ236号>


先日横浜を訪れました。京急のビルにデハ230形236号が置かれているはずで、見えるかどうか不明でしたが、一応行ってみたら外から見えるところにありました。京急ミュージアムは1月21日オープンですから、あと10日ほどで公開されることになります。

京急ミュージアムオープン|鉄道コム

オープン後しばらくの間は事前申し込み・抽選制のようなので、落ち着いた頃に行って見たいです。


191231_keikyu-museum2.jpg
京急ミュージアムは開業直後の混雑が見込まれるため、しばらくの間は「事前申し込み・抽選制」。事前申込み制は2月24日までの予定。


191231_keikyu3.jpg
京急グループ本社のビル。赤く塗られるかどうかは不明。この1階に京急ミュージアムが入る。


191231_keikyu2.jpg
ビルの横に設置されたベンチ。


191231_keikyu1.jpg
ベンチの中で1つだけ銘板があり「ケイキューブ」の文字が。


191231_keikyu-museum3.jpg
京急ミュージアム・デハ236の後部

posted by hermitagezawa0 at 08:00| Comment(0) | 民鉄・公営ほか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月08日

パレオエクスプレス2019ラストラン

191208_chichibu_C58363a.JPG

<2019年ラストラン・秩父鉄道パレオエクスプレス>


都心から近いSLとして知られる秩父鉄道のC58パレオエクスプレス。12月8日は2019年のラストランのため特製ヘッドマークを掲げて運転されました。



パレオエクスプレス2019年ラストランl鉄道コム

https://www.tetsudo.com/event/27812/



また2020年はC58検査のため、運転予定無しと発表されており、C58パレオエクスプレスはしばらくお預けになりそうです。


運良く休みと重なったので、撮影に出向きました。


191208_chichibu_C58363c.JPG

C58 363 ラストランヘッドマーク周辺

(上画像から切り出し)


煙が風にあおられてだいぶ流れてしまいましたが、前に倒れるよりかはマシでした。ちょうど煙で隠れているあたりの山にはまだ紅葉が残ってて、期待していたのですが、、、

(帰宅後加筆・写真の差し替えしました。)

posted by hermitagezawa0 at 11:24| Comment(0) | 民鉄・公営ほか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事