2017年05月28日

KATOキハ85系発売(2)正規シール配布へ

5月発売のNゲージ・KATOのキハ85系製品において、シールの印刷間違いがあり、正規品の配布をするそうです。一部の色が違うそうです。「南紀」「いせ」ではヘッドマークの色が違うそうで、これはなかなかショック!

KATOキハ85系セット付属のシール
IMG_7804.PNG


正規のシールは6月5日以降配布だそうで、郵送、販売店経由、ホビーセンターカトーでの受け取りができるみたいです。詳しい内容はKATOのPDFにかいてありました。


KATO リリースPDF


KATOキハ85系発売(1)瞬殺か!?
posted by hermitagezawa0 at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | Nゲージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月19日

KATOキハ85系発売、瞬殺か!?

以前から気になっていた形式、JR東海の特急気動車・キハ85系のNゲージが久し振りに生産されました。筆者は買っちゃおうかどうか迷って、予約しないまま発売時期を迎えてしまいました。そして時々利用する模型店のホームページで入荷の知らせを見て、即日買いに行きました。


<KATO10-1404 キハ85系基本セット>
Nゲージ・キハ85系
4両用ブックケース


店頭で予約していない旨を伝えると、基本しかないがと言われ、もともと基本セットが欲しかったのでそのままお持ち帰りしました。店員同士が「ラス1」と声かけしていたのが小さく聞こえました。なので筆者が買ったのがラスト1つだったのかも!?ギリギリセーフだったみたいです。やはり欲しい模型は予約するべきですね。

今回2017年ロットのキハ85系基本セットはキロハ込みの4両編成で、そのまま「ひだ」も「南紀」も再現できます。気動車特急の面白いところは、先頭車だけを追加した、電車特急などでは見られない増結編成だと思っています。ASSY等で増結用先頭車をなんとか用意したいところです。


鉄道コム・鉄道模型発売情報
https://www.tetsudo.com/shopping/


1セットで2つの前面が楽しめるキハ85系
Nゲージ・キハ85系

カプラーは台車マウントですが、ジャンパ線とトイレタンク表現があり、なかなか本物っぽいスタイル。
Nゲージ・キハ85系
posted by hermitagezawa0 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | Nゲージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月26日

KATO製 コキ106反射板

KATOコキ106反射板
Z08-0232 コキ106反射板


先日KATOのコキ106反射板が再生産されました。以前から欲しかったパーツなのですぐ買ってきました!
さっそく手持ちのNゲージのコンテナ車に取り付けました。取り付けたのはトミックスのコキ103。ゴム系接着剤で手すりパーツにつけました。ゴム系接着剤ですから多少のはみ出しは対処法があるのですが、一応手すりを車体から外してやりました。

この反射板。プラ板を丸く切り出せば自作もできそうですが、この小ささで綺麗に丸く切り出すのは困難です。丸棒の輪切りの方がまだいけそうな気がするくらいです。今回はKATOのパーツが入手できて助かりました。

トミックス・コキ103の手すりへ取り付け
KATOコキ106反射板
できあがり。左はトミックス・コキ106テールライト付き
KATOコキ106反射板
KATOコキ106反射板


鉄道ブログランキング参加中
鉄道コム
posted by hermitagezawa0 at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | Nゲージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月07日

KATOコキ104が車体色変更へ

KATOのNゲージ・コキ104が5月発売予定になっています。コンテナ無し2両セットだそうです。そして、今回の製品が今までと違うのは、なんと車体色を見直すと言うのです!

カトーのコキ104と言えばかなり明るめのブルーが特徴でした。5月発売分はどんな色になるか気になる所です。

画像はコキ104初製品化の際に購入したもの。初版とでも言いましょうか。JRFのロゴは当時は「JR貨物」の文字になっていました。


KATOコキ104が製品車体色変更
IMG_6930.PNG
手前・トミックスコキ103
右奥・カトーコキ104初版


画像のコキ104はJRFマークになる前の製品
IMG_6931.PNG

鉄道ブログランキング参加中

posted by hermitagezawa0 at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | Nゲージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月05日

DE10ノスビュー色を入手

<TOMIXノスタルジックビュートレインDE10>
トミックスDE10旧製品2208ノスビュー

仕事帰りにふらりと立ち寄った模型店で黄色いDE10を見つけました。かつての五能線・ノスタルジックビュートレイン用の牽引機です。

ノスタルジックビュートレインは50系改造のジョイフルトレインで、「リゾートしらかみ」の前身にあたります。牽引機のDE10も50系客車も黄色とぶどう色を基調にした専用塗装にそろえられていました。筆者はこの列車に触れる機会はありませんでしたが、ノスビュー塗装のDE10とホキ800を使用したハンドル訓練をずっと昔に見たことがあります。

トミックスから客車と合わせて製品化もされています。筆者が見つけて購入したのは「動作確認済みジャンク」という扱いで2000円でした。外観上明らかな破損もなく、動作確認済みという事で、思わずお迎えしてしまいました。

さっそく試走してみたところ、ライトも動力も問題ありませんでした。このDE10は旧製品です。品番刻印は2208。フライホイールは無し。ステップの一部が台車側に表現されています。ナンバープレートとメーカーズプレートがありませんが、手持ちの別のDE10の余りパーツを黄色く塗ってつけようかと思っています。

五能線のDE10と大糸線のDD16の対面
トミックスDE10旧製品2208ノスビュー

常点灯パワーユニットN-1001-CLでライト点灯
トミックスDE10旧製品2208ノスビュー
まだナンバープレートは取り付けていません


鉄道コム
鉄道ブログランキング参加中
posted by hermitagezawa0 at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | Nゲージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月30日

KATO DD16-304 除雪車セット(2)

NゲージKATO・DD16ラッセル車
KATOのDD16-304ラッセル式除雪車セット。この製品は3車体連結になりますが、連結部分はアーノルドカプラーが標準で装備されています。連結間隔が広すぎるなぁと思ったら、製品にナックルカプラー「長」も同梱されていました。↑画像です。さっそくカプラー交換を行いました。

ところが、このナックルカプラーは首の長いタイプで余り間隔が短くなった気がしませんでした。そこで手持ちの首の短いナックルカプラーに再交換してみました。
使用したのは「かもめナックル」です。今回はラッセルへッド側のみ「かもめナックル」とし、DD16側は製品付属のナックルカプラー「長」にしました。そのため連結間隔短縮の効果は控えめです。以前KATOのDD51にナックルカプラー「短」をつけて連結走行したら、脱線することがあったため、一応機関車側は短くしすぎないように加減してみたのです。

結果は、まだかなり連結間隔が広い気がします。ですがカプラー自体がアーノルドでなくなっただけで、ずいぶんリアルになった気がします、、、


DD16-304ラッセル除雪車セットに同梱のナックルカプラー長に交換
NゲージKATO・DD16ラッセル車

ラッセルヘッド側のみ「かもめナックル」に交換
NゲージKATO・DD16ラッセル車

交換した場合とアーノルドのままの状態での違い。
NゲージKATO・DD16ラッセル車
期待したほど縮まらない、、、

NゲージKATO・DD16ラッセル車
かもめナックルとナックルカプラー長の比較


■KATO DD16-304 除雪車セット(1)
http://hermitagezawao.seesaa.net/article/445335086.html


鉄道コム
鉄道ブログランキング参加中
posted by hermitagezawa0 at 00:22| Comment(2) | TrackBack(0) | Nゲージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月29日

KATO DD16-304 除雪車セット(1)

以前から1セット欲しいと思っていた除雪用ディーゼル機関車。今回KATOのDD16-304を買ってしまいました。まず感激したのはライト。ラッセルヘッド上部のライトだけでなく、スノープローの上についた、張り出したような形のライトも点灯しました。そして、その張り出したヘッドライトのすぐ下のテールライトも点灯しました。最近のNゲージは凄いなと思いました。

ひとつ意外だったのがケース。機関車モノは全てプラケースと思っていましたが、紙と発泡スチロールのケースでした。てっきり紙箱の中にプラケースが2列で入っているものかと思っていました。こんな形だったとは、、、

KATO DD16-304 ラッセル式除雪車セット(10-1127)
KATO・DD16-304ラッセル除雪車
ラッセルヘッド・ヘッドライトは4灯が点灯

KATO・DD16-304ラッセル除雪車
ラッセルヘッド・テールライトも点灯 kATO DD16-304

紙箱と発泡スチロールの間にプラ板が入るタイプのケース
KATO・DD16-304ラッセル除雪車


鉄道コム
鉄道ブログランキング参加中
posted by hermitagezawa0 at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | Nゲージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月13日

【Nゲージ】キハ85系リニューアル生産【KATO】

来年運行開始のJR東日本の豪華列車E001系「四季島」。首都圏のみで行われていた試運転は、どんどん範囲を広げて北海道にも乗り入れるようになりました。またE26系カシオペア寝台車を使用した四季島クルーの訓練と思われる列車も目撃されているみたいです。四季島の計画発表の頃は、なかなか実像が想像できませんでしたが、出来上がり始めるとあっという間のような気がします。


さて、Nゲージの話題です。最近発表された生産予定の中で気になったものが一つ。KATOのキハ85系特急気動車が久々に生産されます。しかも色々とリニューアルされて、従来省略されていた形式も追加されて色々な編成が楽しめるようになります。鹿対策スカートが基本セットに同梱されるそう。色々遊べる製品になりそうです。


<JR東海キハ85系・ワイドビュー南紀>
キハ85系ワイドビュー南紀
撮影地・富田浜〜四日市

今回は基本セットが4両、増結セットが5両と言う販売。気動車ならではの先頭車を増結した編成は基本セットのみではできません。かといって両方買って9両にするのはちょっと多すぎるような、、、増結セットは先頭車が3両含まれています。これと別売オプションの動力ユニットとを組み合わせれば、5両で遊べそうですが、実在の編成になるのかどうか不明です。基本4両とASSYで増結車を組む方法もあるかもしれません。自分のやりたい編成を絞り込んで発売に備えないといけません、、、


KATOキハ85系
http://www.katomodels.com/n/kiha85/
posted by hermitagezawa0 at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | Nゲージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月07日

【Nゲージ】KATOのE657系も前面強化化!

常磐線の特急「ひたち」「ときわ」を受け持つE657系電車は前面にFRP板を貼り付ける補強工事?をしています。KATOから製品化されているNゲージは今後どうするのだろうと思っていましたが、FRP補強を再現した姿で発売されるようです。実車は補強工事も終わったようで、未施工の編成は見られなくなりました。

KATO
http://www.katomodels.com/

補強を再現した姿でNゲージ化されるJR東日本E657系電車
前面FRP補強済みのE657系
撮影地・日暮里〜上野(160821)


10月は鉄道イベントも沢山!鉄道コム・イベント情報
https://www.tetsudo.com/event/
posted by hermitagezawa0 at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | Nゲージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月01日

トミックス・タキ1000をラインナップ

10月です。鉄道イベントがたくさんです。1日、高崎地区では、ググッとぐんまみなかみ号としてSL重連運転があります。C61にD51、客車は旧客5両。望み得る最上級の組み合わせかも!?

個人的に楽しみにしているのは伊豆箱根鉄道大雄山線の赤電塗装5501Fです。相鉄では鉄道コレクション9000系旧塗装の通常発売が開始になります。
また、10月1日より2017年カレンダーが発売開始となる鉄道会社が多数あります。もうカレンダーの時期ですか。なんか年の瀬の様な気分にさせられてしまいます。

鉄道コム・イベント情報


さて、鉄道模型の話題です。今までタキ1000形式の製品ラインナップが無かったトミーテックより、同形式の製品化が発表されました。しかもNとHOとが相次いで発売されるみたいです。

Nゲージタキ1000はカトー製をすでに買ったという人も多いのでは。トミー製品のカトーと違って特徴的な点は、テールライト付きも発売される事。これから石油列車の模型が欲しいと言う人には選択肢がふえますね。

今回画像は根岸駅にタキ1000などタンク車が集まっている様子。これだけ集まっていると壮観です。


トミックス製品化決定速報


根岸駅に集まるタキ1000群
image-51694.jpg
撮影地・根岸(160915)
posted by hermitagezawa0 at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | Nゲージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事