2020年12月25日

2021年「DLやまぐち」運転、C57修理長期化で

090801_C57-1a.jpg
<C57 1> 2009年8月 津和野にて

故障中のC57 1の修理とD51 200の検査が重なったようで、2021年のSLやまぐち号が「DLやまぐち号」として運転されるという予定が発表されました。C57の状態も心配ですが、DD51の撮影チャンスも生かしたいところです。

DLやまぐち号運転|鉄道コム
( ↑ 期間中の運転日が記載されています。)

新聞記事
posted by hermitagezawa0 at 00:00| Comment(0) | 国鉄型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月19日

DD51定期運用消滅か

150108_DD51-892a.jpg
<四日市駅構内で小休止するDD51 892ほか>2015.1.8

こんな報道が出ました。
JR貨物のDD51定期運用が3月ダイヤ改正で消滅と言う新聞記事です。


見落としていましたが、11月の鉄道コム記事にも2020年度で引退という記事も出ていました。
写真がたくさんみれる記事です。


2020年版貨物時刻表の配置表ではDD51は7両、DF200は6両の配置となっています。DD51引退まではもう数年あるかと思っていましたが、残念、、、


DF200ですが、貨物ちゃんねるの配置表を見ると8両配置に増えていました。101号機から改造された201号機も加わっていました。DF200の200番代は1号機にあたる201号機が存在しない不思議?な区分でしたが、201号機が登場して少し落ち着いた気分です。


関西本線のDD51は多少撮影していますが、もう少し撮りたい気もします。冒頭の画像は初めてDD51目当てで四日市界隈を訪れた時に撮影したものです。つまらない写真ですが、構内にDD51がゴロゴロしているのを目の当たりにして凄く胸が高鳴ったのを覚えています。
posted by hermitagezawa0 at 00:51| Comment(0) | 国鉄型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月01日

EF81 97が上京

200901_EF8197_EF651102.jpg<EF65PFを牽引して北上するEF81 97号機>

EF81の97号機が上って行くのを見かけまして、何かな?と思っていましたが、EF65 1102を牽引して北上していきました。
秋田入場みたいです。


posted by hermitagezawa0 at 16:50| Comment(0) | 国鉄型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月28日

C58 239が南浦和に!

200828_C58-238_minamiurawa.jpg
<さいたま市内を通過する蒸気機関車C58!>

先日SL伴走車のオヤ12の回送がありまして、SLの入場があるなと思っていましたが、SL銀河のC58 239の大宮入場回送がありました。
盛岡-大宮-武蔵浦和-南流山-田端-大宮という経路でした。
工場の中でなく、地元さいたま市内の線路上でC58が見られるとは。

通過は日の出直後。京浜東北の北行と一部並ぶように走るスジで、駅ホームで狙うのも危ない。
走行シーンは撮れるのか!?と思っていました。実際は予想より明るく、なんとか記録できました。


C58 239配給輸送|鉄道コム

オヤ12送り込み回送
posted by hermitagezawa0 at 05:57| Comment(0) | 国鉄型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月25日

ED75 758 AT入場

200825_ED75-758a.jpg
<秋田へ向かう道中、武蔵野線を通過するED75>

7月25日、仙台のED75 758号機が入場のため秋田へ配給されました。
東北線を南下、田端〜南流山〜武蔵野線経由で高崎線を下って行きました。

交流区間に住んだことのない筆者としては、交流専用のED75は憧れの存在。
たいした写真は撮れませんでしたが、地元でED75が見られて眼福でした。

200825_ED75-758b.jpg
大宮操で発車を待つED75 758


ED75と言えば、盛岡のC58 239の入場配給も同日盛岡を出て南下しているようです。
ED75、C58、オヤ12という面白い編成のようです。
<鉄道コム>


ところで、当ブログの過去ログを検索して見たところ、2014年にもED75 758の秋田入場らしい配給を撮影していました。

2019年11月6日 ED75 759配給

2019年4月18日 ED75 757配給

2014年8月18日 ED75 758配給
posted by hermitagezawa0 at 23:40| Comment(0) | 国鉄型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月23日

旧国鉄12系急行型客車・SL伴走車オヤ12回送

200823_EF8180_oya12b.jpg
<盛岡に向かうと見られるオヤ12>

8月23日、オヤ12の回送がありました。
詳細知らなかったのですが、ネットを見たところでは、盛岡のC58の大宮入場を迎えに行くっぽいです。
だとしたら数日中にC58の輸送もありそうです。

オヤ12は同日の午前にEF64 1001牽引で高崎→尾久で回送されており、尾久からEF81で北上のようでした。


200823_EF8180_oya12a.jpg
久しぶりに12系客車を拝ませてもらいました。
posted by hermitagezawa0 at 13:53| Comment(0) | 国鉄型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月31日

高崎操工臨運転

200731_EF64-1053kourin1.jpg
<EF64 1053牽引の高崎操工臨>


JR東日本が終電の繰り上げを検討していると言う悪夢のような情報が報道されています。
武漢ウイルスで運輸収入が激減したためでしょうか。
東京都知事のウイルス対策の無策ぶりも残念ですが、先頃の都知事選挙で一票投じたいと思う候補が全くいなかったと言うのもショックでした。
こんな息苦しい世界になるとは、、、
つまらない話は置いておいて、今日はEF64を拝むことができました。


少し時間ができましたので、近所でEF65牽引の石油8685レでも撮ろうと出掛けました。そういえば工臨はあるかな?とツイッターを開くと、どうやら向かって来ているようでしたので撮影しました。工9513レかな。

今日の高崎操工臨は積車チキ4車の後ろに空車チキが1車ついたのが特徴でしたが、茂みで隠れてしまいました、、、勿体無いことをしました、、、


200731_EF64-1053kourin2.jpg
編成最後尾に空車のチキ6016が。
posted by hermitagezawa0 at 15:25| Comment(0) | 国鉄型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月19日

只見線キハ40、甲種輸送

200519_EF65-2101_kiha40a.jpg
<大宮付近を行くキハ40甲種輸送>

只見線で活躍していたキハ40が小湊鉄道に譲渡されるとかで、甲種輸送がありました。直流区間はEF65 2101牽引でした。


キハ40甲種輸送|鉄道コム


まさか只見線で見てたキハ40をさいたまで見られるとは思っていませんでした。小湊鉄道での活躍も楽しみです。
(画像を取り替えました。)
posted by hermitagezawa0 at 12:37| Comment(0) | 国鉄型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月04日

梅小路で扇形庫SL頭出し展示

200104_umekouji_D51.JPG
<頭出し展示が行われた梅小路の扇形機関庫>

新年おめでとうございます。

すっかり更新頻度の落ちた当ブログ。いっそ削除した方が潔いかとさえ思いますが、細々とやって行こうかと思います。

さて、数年前から気になっていた梅小路扇形機関庫の蒸気機関車(SL)の頭出し展示を見てきました。めでたい日章旗の大集合です。

梅小路SL頭出し展示|鉄道コム

京都鉄道博物館自体も今回が初めて。開館と同時に入場して夕方まで滞在しました。SL頭出しは会場後早めに、観客の少なそうな間にダッシュで撮影。その後博物館館内を1周しました。展示内容が豊富で撮っても撮ってもキリが無いくらいでした。

静態保存機を撮る暇があったら現役の車両をやりたいと思っていましたが、とても楽しめました。


19274333-B470-48EE-82BB-8071F3A410DA.jpeg
(帰宅後、画像を変更しました。)

posted by hermitagezawa0 at 18:07| Comment(0) | 国鉄型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月03日

只見線にキハE120投入!

170103_tadami-line_kiha40a.jpg
<只見線で今なお現役・キハ40>

なかなか衝撃的な情報が出て来ました。2020年春から只見線でキハE120形が運用されるそうです。

只見線キハE120形に置き換え|鉄道コム

只見線の沿線風景もキハ40形気動車も好きで何度か撮影に行っていますが、いよいよ車両の置き換えが始まる様です。

発表されたイラストを見るとキハE120のデザインは現在のキハ40形に近いものになりそうですが、ペンキの質感とはおさらばです、、、しかし考えて見ると災害復旧も進んでいるなど、路線が存続しているだけでも奇跡的な事かも知れません。

posted by hermitagezawa0 at 08:00| Comment(0) | 国鉄型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事