2018年08月03日

JR西日本とJR貨物、山陰線迂回を検討中

8/3、JR貨物の公式サイトに迂回貨物列車に関するリリースが出ました。


JR西日本とともに、山陽本線貨物列車の伯備線、山陰線、山口線経由の迂回運転の検討をしているようです。準備が出来次第速やかに迂回運転を開始するとのことです。
実現までもう少し時間かかりそうですが、わざわざリリースを出すところを見ると、かなり本気で検討しているのではないでしょうか。


山陰本線で貨物列車迂回運転へ|鉄道コム未来ニュース
https://www.tetsudo.com/news/1966/

JR貨物公式サイト
https://www.jrfreight.co.jp


山陽本線は多くの貨物列車が運行され物流の動脈になっています。ところが平成30年7月豪雨で線路が被害を受け、復旧まで数ヶ月を要する見込みになっています。

引き続き情報から目が離せません。

画像を追加しました↓2009年7月撮影、山陽本線上郡〜三石間を行く貨物列車です。
090731_sanyouhonsen_EF66-12.jpg

posted by hermitagezawa0 at 18:02| Comment(0) | 貨物列車・甲種・配給 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
最近の記事