2020年06月29日

【東海汽船】2代目さるびあ丸引退

200626d.jpg
<2代目さるびあ丸・最終営業2400便>

ゆりかもめの竹芝駅に隣接して東京港竹芝桟橋があり、伊豆方面の定期客船が発着しています。

2020年6月26日。
所用で竹芝を訪れた帰りに海沿いのデッキを見てみると、なにやらカメラを構えた人がたくさん集まっていました。撮り鉄的な見方?をすると、何かネタがありそうな様子。アイホンでインターネット検索をしてみると、6月25日に「2代目さるびあ丸」の最終便が竹芝から出たらしいのです。ですが1日ずれています。はてな?と思ったのです。しかし1編成のみで運行していた定期「カシオペア」などは発車日の翌々日に戻ってくるのがパターンでした。もしやと思ってさらに検索すると、やはりそうでした。25日竹芝発八丈島行きの便が26日に戻ってくるところだったのです。せっかくなので撮影してみました。東京港到着予定は19時40分。D800と70-200mmF2.8で超高感度手持ち撮影です、、、


200626b.jpg
200626a.jpg
レインボーブリッジをくぐって竹芝桟橋まで残りわずか、、、



東海汽船には何タイプかの大型客船があります。
どの船がどの便に充当されるかについては、「配船予定表」というのが発表されていて大変便利です。

なお「2代目さるびあ丸」は6月29日(今日!)12時に東京港を最終出航する旨発表されています。
東海汽船公式WEB さるびあ丸お見送り


200626e.jpg
28年間ありがとう!さるびあ丸

200626f.jpg
着岸後、旗が収容されました。

200626i.jpg
左は6月25日就航の「3代目さるびあ丸」
右は6月26日引退の「2代目さるびあ丸」
iphoneでパノラマ撮影
25日には2隻の同時出港という演出もあったらしい、、、

200627a.jpg
翌日27日も竹芝桟橋に留置されていた2代目さるびあ丸。

200627g.jpg
白と青のカラーリングで、この丸みを帯びた船体を見ると、新幹線0系を思い出してしまいました、、、
客車の展望車の展望室はどうしても狭いのですが、船舶だとこれだけ広い展望デッキがあるんですねぇ。

久しぶりの更新が唐突に船舶ネタでした、、、

posted by hermitagezawa0 at 00:32| Comment(0) | 民鉄・公営ほか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
最近の記事