2019年03月02日

205系600番台車、大宮入場

190301_205kei_Y4b.jpg
<205系600番台が大宮へ!>


いつのまにか3月が始まりました。しなの鉄道が導入する自社発注車のデザインが発表されました。ノーマル使用は赤基調、ライナー仕様のデュアルシート車はロイヤルブルー基調のデザイン。ノーマル車の赤も、彩度の高いミーハーな色でなく、落ち着きのある深めの赤色になっていてなかなか好印象。115系の撤退は寂しいですが、SR1系も悪くなさそうです。

しなの鉄道SR1系導入|鉄道コム
https://www.tetsudo.com/news/2060/

最高の電車・しなの鉄道115系
http://hermitagezawao.seesaa.net/article/462533725.html



さて、3月1日は205系武蔵野線のM10編成のジャカルタ向け配給がありました。M10配給を撮った帰り、大宮駅を見て帰ろうとしたのですが、その途中、大宮操にみかん帯の205系600番台がいるのを見つけました。もしかして大宮入場か!?と思ったのですが、その通りでした。入場したのは205系600番台Y4編成。


190301_205kei_Y4a.jpg
自走で大宮着した205系600番台Y4編成
この後、入替機に牽引され、大宮工場へ。(冒頭画像)


190301_moha205-604a.jpg
ダブルパンタのモハ205−604



190301_205kei_M10a.jpg
同じ3月1日には205系M10編成のジャカルタ配給も行われました。205系がいろいろ見られました。


posted by hermitagezawa0 at 00:16| Comment(0) | 鉄道の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
最近の記事