2020年11月30日

念願の赤ホキ撮影!

201020_EF64_5780re.jpg
<中京名物・赤ホキ5780レ>

少し前のことになりますが、10月に愛知方面に撮影に行きました。
中京界隈には赤ホキ、白ホキ、DD51牽引貨物など関東では見られない列車が多数あり、ぜひ行って見たいと思っていたのです。
そして10月の相鉄20000系甲種がある日に合わせてお出掛けしたのでした。

相鉄20000系増備|臨zawa混合列車

訪れた撮影地は木曽川。ここに来るのは10年振り以上のはずw
以前来た時は、EF66牽引のワムを撮った気がします、、、

相鉄20000系電車の甲種の少し後に赤ホキが通過しました。
EF64 1042号機・更新色の牽引でした。

筆者は昔、南武線の沿線に住んでいたことがあり、当時は青梅線からくる赤ホキが頻繁に運転されていました。
当時のEF64 1000番台は全部国鉄色。(1010号機は試験塗装!)
今回の赤ホキも国鉄色EF64に期待しましたが、更新色でした。
ですが、今後はむしろ更新色が貴重になって来ますので、良い記録になりました。

また撮影旅行いきたいなぁ、、、


201020_EF210_sotetsu_8862re.jpg
同日、10月20日の相鉄20000系甲種はEF210 149牽引でした。



posted by hermitagezawa0 at 08:00| Comment(0) | 貨物列車・甲種・配給 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月29日

KATO EF64 1次型

201129_kato_EF64_3.jpg
<フルリニューアルしたKATOのNゲージEF64>


阪急で脱線事故がありました。当該はよりによってclassic8000装飾の8000Fで驚きました。
事故原因はサイドブレーキのゆるい車が無人で踏切に入ってしまったとかで、なにそれ?!と思ったのでした。
阪急は事故後わずか数日で8002Fを新たにclassic8000装飾に変更して運用にいれてくれました。
この阪急のすみやかな対応、感激です!

阪急8002編成classic8000装飾|鉄道コム



さて以前から欲しいと思っていたEF64 0番代のNゲージがKATOから最新の仕様で発売されました。
EF64はぜひ重連にしたいと思い、2両お迎えしました。

KATO 公式サイト

低速での走行も安定していて、ライトの色も理想的。
買ってよかった!
2両の動力の調子もぴったりで重連も安心でした。


201129_kato_EF64_1.jpg
以前中央西線でEF64 0番代牽引のゆとりを撮ったことがあり、お気に入りの組み合わせです。
画像の模型はサロンエクスプレス東京ですが、、、



201129_kato_EF64_2.jpg
簡単に見えて意外と撮影が面倒だったw1枚
自分の運転環境では、常点灯ができず、ライト点灯と同時かそれより早く走行開始してしまいます。
それでもライト点灯で撮りたいため、三脚で置きピンしてまるで実車撮影みたいに走らせながら撮影しました。
被写界深度が浅いので、何回もやりなおしでしたw



201129_kato_EF64_4.jpg
かつて中央東線の石和温泉までセメント輸送があったそうです。
ネットで画像を検索するとEF64 0番代重連がセメント貨車を牽引していました。
こんな列車、見てみたかった、、、




posted by hermitagezawa0 at 07:00| Comment(0) | Nゲージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事