2020年01月17日

南浦和付近、架線柱更新中

299ED651-5403-4A4F-8878-AB128958D04C.jpeg
<新旧の架線柱が並ぶ。南浦和駅の蕨方>

昨年中から南浦和付近の東北線で架線柱の新設が行われていましたが、在来架線柱から新架線柱に架線が移設されているのに気付きました。
そう言えば何日か前の終電後に架線を検査するタイプの軌陸車を見ましたが、もしかしたら関係していたのかもしれません。

非電化線に架線柱を植えている過程は、かつて八高線で見たことがありますが、架線柱を取り替えるさまは初めて見る気がします。

今後は旧架線柱の撤去が終電後に行われるのではないかと思います。


FE69D730-D064-4C3E-91BF-8AEECF1116FB.jpeg
<新しい架線柱に移された電車線>
posted by hermitagezawa0 at 14:12| Comment(0) | 鉄道の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月09日

京急ミュージアム 1月21日開館

191231_keikyu-museum1.jpg
<京急ミュージアムのデハ236号>


先日横浜を訪れました。京急のビルにデハ230形236号が置かれているはずで、見えるかどうか不明でしたが、一応行ってみたら外から見えるところにありました。京急ミュージアムは1月21日オープンですから、あと10日ほどで公開されることになります。

京急ミュージアムオープン|鉄道コム

オープン後しばらくの間は事前申し込み・抽選制のようなので、落ち着いた頃に行って見たいです。


191231_keikyu-museum2.jpg
京急ミュージアムは開業直後の混雑が見込まれるため、しばらくの間は「事前申し込み・抽選制」。事前申込み制は2月24日までの予定。


191231_keikyu3.jpg
京急グループ本社のビル。赤く塗られるかどうかは不明。この1階に京急ミュージアムが入る。


191231_keikyu2.jpg
ビルの横に設置されたベンチ。


191231_keikyu1.jpg
ベンチの中で1つだけ銘板があり「ケイキューブ」の文字が。


191231_keikyu-museum3.jpg
京急ミュージアム・デハ236の後部

posted by hermitagezawa0 at 08:00| Comment(0) | 民鉄・公営ほか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月05日

山陰線の前パン221系

200104b_221_sagano-line.JPG
<山陰本線を行く前パン・外幌装備の221系>

年始に梅小路を訪問した際、221系の前パン編成を見ました。おそらく霜取り用にパンタを増設しているのだと思います。先頭車間転落防止ホロも装備していて、なかなかごつい印象に変わっていました。パンタ増設はすべての編成ではありませんでした。3編成ほど見た気がします。京都鉄道博物館の帰り、その最寄り駅の梅小路西京都駅で撮影してきました。
新快速でデビューした頃のエレガントな印象とはだいぶ変わりましたが、相変わらずかっこよかったです。221系。



200104c_223-5500.JPG
ステンレス車体の223系も見ました。221系と併結して、鋼製車とステンレス車の混結編成になっていました。


200104d_223-5500.JPG
ホロもついていかつい表情の223系5500番代
posted by hermitagezawa0 at 18:35| Comment(0) | 鉄道の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月04日

梅小路で扇形庫SL頭出し展示

200104_umekouji_D51.JPG
<頭出し展示が行われた梅小路の扇形機関庫>

新年おめでとうございます。

すっかり更新頻度の落ちた当ブログ。いっそ削除した方が潔いかとさえ思いますが、細々とやって行こうかと思います。

さて、数年前から気になっていた梅小路扇形機関庫の蒸気機関車(SL)の頭出し展示を見てきました。めでたい日章旗の大集合です。

梅小路SL頭出し展示|鉄道コム

京都鉄道博物館自体も今回が初めて。開館と同時に入場して夕方まで滞在しました。SL頭出しは会場後早めに、観客の少なそうな間にダッシュで撮影。その後博物館館内を1周しました。展示内容が豊富で撮っても撮ってもキリが無いくらいでした。

静態保存機を撮る暇があったら現役の車両をやりたいと思っていましたが、とても楽しめました。


19274333-B470-48EE-82BB-8071F3A410DA.jpeg
(帰宅後、画像を変更しました。)

posted by hermitagezawa0 at 18:07| Comment(0) | 国鉄型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事